スタディサプリ 通信教育

スタディサプリ小学講座のテキストは購入かダウンロードか

スタディサプリ小学講座のテキストは購入かダウンロードか

一流講師の映像授業をどれだけ見ても月額2,000円程度のスタディサプリ小学講座。

入会した際には授業に対応したテキストを買ったほうがいいのか、悩んでいる親御さんもいると思います。

映像授業だけの受講なら月額2,000円程度と安く済むスタディサプリですが、テキスト代は1教科につき1,320円。

小学講座の基礎編4教科ぶん全てのテキストを購入すると、5,000円以上かかるため出費額としても大きくなりますよね。

しかし、結論から言うとスタディサプリの対応テキストは費用がかかっても購入するのがおすすめです。

このページでは

  • スタディサプリのテキストを購入したほうがいい理由
  • テキストを購入せずにダウンロード後に印刷して学習する方法
  • スタディサプリのテキスト5冊無料クーポン廃止

についてお伝えします。

スタディサプリのテキストは購入がおすすめ

スタディサプリのテキストは購入がおすすめ

テキスト購入がおすすめの理由1:学習理解が深まる

スタディサプリでは授業対応テキストを購入する義務はありませんが、授業対応テキストはできれば購入するのがおすすめです。

なぜならテキストに「問題の答え」や「要点」を書きこむことで、学習理解や定着が深まるからです。

タブレット授業で日本よりも10年以上進んだ韓国の実験でも、紙に書くことが深い思考や記憶につながる可能性が高いと指摘されています。

参考文献

ココがポイント

一方的に先生の講義を見るより、時には動画を静止してノートを取りながら考える時間をつくる。

さや
塾とは違ってお子さんのペースで進めていけるのも、授業対応テキストを利用した動画授業のメリット。

学校や塾の授業と同じように、スタディサプリの映像授業もテキストに書き込みながら受講したほうが学習理解が深まります。

テキスト購入がおすすめの理由2:月額換算すると安い

税込で1科目1,320円するスタディサプリの対応テキスト。

スタディサプリは受講料を12ヶ月一括で支払えば月額1,815円、毎月払いでも月額2,178円と破格な安さのため、対応テキストの料金が高く感じてしまいますよね。

しかし、スタディサプリの対応テキストは1科目ごとの買い切りなので毎月支払いがあるわけではありません。

1科目1,320円かかる対応テキスト代を月額換算すると110円です。

一般的な問題集を購入することを考えたら、実はスタディサプリの対応テキストも破格の安さだということがわかります。

テキスト購入がおすすめの理由3:見守りにも最適

映像授業の視聴だけだと、お子さんが何を学んでいるのかを親御さんが把握するのが難しいですよね。

スタディサプリには演習問題の正答率をメールで通知する機能もありますが、リアルタイムで得られる情報は対応テキストだけです。

お子さんの勉強を見守るという観点でも、授業対応テキストがあると「何を学んだのか」を把握しやすくなります。

また「丁寧にやっている」「雑になっている」など、テキストに書き込んだお子さんの文字から得られない情報だってたくさんあります。

さや
小学生の家庭学習において親御さんの見守りも、授業対応テキストがあれば見守りアイテムとしても最適です。

いつでも解約OK!最初の2週間無料

 

スタディサプリのテキスト購入方法

テキストの購入手順

スタディサプリのテキストは入会後であればいつでも購入できます。

テキスト冊子のみの購入はできませんのでご注意ください。

スタディサプリの授業対応テキスト「WEB」か「アプリ」のいずれかから購入できます。

WEB(PC/スマートフォン)からの購入手続き

ログイン後トップページの上部「講座一覧」を選択

購入したい講座を選択

「この講座のテキストを購入」を押す

※スマートフォンの場合は「テキストを購入」を押す

スマホアプリからの購入手続き

  1. 「講座一覧」を選択
  2. 購入したい講座を選択
  3. 【iOSの場合】右上の…をタップしメニューを表示し「テキストを購入する」を選択する
  4. 【Androidの場合】左上のノートのアイコンをタップしメニューを表示、「テキストを購入する」を選択する

テキストはいつ届く?

購入したテキストは通常で3~5日で指定の住所に届きます。

ただ土日祝日・年末年始・ゴールデンウイーク・お盆などは配送センター休業のため、届くまでに最大10日ほどかかる場合があります。

購入したテキストをいち早くゲットするためには、大型連休前の注文は控えたほうが良さそうですね。

さや
テキスト代の送料は1冊からでも無料なので安心して購入できますよ。

いつでも解約OK!最初の2週間無料

 

スタディサプリのテキストをダウンロードして印刷するのに最適なケース

スタディサプリ小学講座のテキストはPDFをダウンロード後に印刷して学習することも可能です。

  • スタディサプリのテキストの購入に踏み切れない
  • テキスト内容を確かめて納得してから購入したい

いわゆるスタディサプリのテキストを「お試し」利用するには、PDFをダウンロードして印刷するやり方が最も適しています。

しかし、スタディサプリの対応テキストはボリュームがあるため、全てのページを印刷利用するには不向きです。

というのもスタディサプリの対応テキストは少ないものでも1科目120ページ。多いものだと1科目で300ページ以上のボリュームがあるからです。

このページ数で各科目を印刷して利用するなら、購入したほうが安上がりで手間もかかりません。

スタディサプリ小学講座の口コミには演習問題数が少ないという評価もたしかに存在します。

とはいえ、月額換算すると110円のテキスト代なら、追加で市販の問題集を購入しても支障がないレベルではないでしょうか。

ダウンロードして印刷するのに最適なケースは、テキスト購入を判断するとき。

ダウンロードしたテキストをやってみて購入しなくてもいいと感じたら無理して購入する必要もありませんよね。

さや
スタディサプリの授業対応テキストは、一通り印刷してやったあと購入を検討したほうが無駄な出費も抑えることができます。

いつでも解約OK!最初の2週間無料

 

スタディサプリのテキスト5冊無料クーポンは廃止

2021年にテキスト無料クーポン廃止

スタディサプリ小学講座への入会時に発行されていたテキスト無料クーポン。

入会時に5冊、6ヶ月継続すると新たに5冊分の無料クーポンが発行されていましたが、2021年に廃止となりました。

スタディサプリ小学講座には4教科それぞれに基礎編と応用編があり、算数の入門編も加えると全部で9冊のテキストがあります。

中学講座や大学受験講座に比べてテキスト数が少なく、うちは5冊の無料クーポンでもまわっていたので、クーポン廃止のお知らせメールが届いたときはショックでした。

さや
既存のスタサプユーザーさんの中にも、私と同じようなショックを受けた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

クーポンないならテキストいらない?

無料クーポンが廃止されると、勝手に値上げされたような気持ちになってしまいますよね。

そのため授業対応テキストの購入を感情的にためらってしまう既存ユーザーさんもいらっしゃるのではないでしょうか。

たしかに今まで無料だったテキストが1冊1,320円になると高く感じます。

しかし月額換算だとテキスト代は1科目110円。4科目を全冊購入しても月額440円となるスタディサプリの対応テキスト。

さや
スタディサプリの対応テキストを監修しているのは、映像授業をおこなっている一流講師陣。授業で学んだことをしっかり補完できる内容になっているので安心です。

まずは必要だと感じる科目のテキストからでも購入してみてはいかがでしょうか。

いつでも解約OK!最初の2週間無料

 

スタディサプリ小学講座のテキストについてのまとめ

さいごにスタディサプリ小学講座のテキストについてまとめておきます。

スタディサプリ小学講座のテキストは購入するのがおすすめです。

テキスト購入がおすすめな理由

  • 学習理解が深まる
  • 月額換算するとテキスト代は安い
  • 見守りとしても最適

スタディサプリは入会後なら授業対応テキストを、受講する講座からいつでも1冊1,320円で購入できます。

2021年にテキスト5冊が無料になるクーポンは廃止されましたが、月額換算すると1科目110円と破格の安さ。

テキストのボリュームも200ページ、300ページとあるので、PDFをダウンロードしてコピーするやり方を継続するには不向きです。

ただしテキストのレベルや内容を確認するには、PDFでダウンロードしてコピーするのが最適。

さや
スタディサプリ小学講座でお子さんに必要なテキストが何かを見極めるためにも、PDFでダウンロードしてコピーする方法も上手に活用したいですね。

いつでも解約OK!最初の2週間無料

 

 

-スタディサプリ, 通信教育