通信教育

名探偵コナンゼミの添削/年2回のテストで思考力と学力アップ

名探偵コナンゼミの添削/年2回のテストで思考力と学力アップ

思考力が磨かれることで評判の名探偵コナンゼミ。

深くて良質な設問の多いコナンゼミですが、日頃の学習成果がどの程度あるのかは気になりますよね。

特に思考力の学習成果は親御さんにとっても評価が難しいと感じるのではないでしょうか。

名探偵コナンゼミには日頃の学習成果を把握する目的で、添削指導付きのテストが年に2回おこなわれます。

1回目が8月号でおこなわれる思考力の添削テスト。もう2回目が3月号でおこなわれる学力の添削テスト。

このページを読めば、名探偵コナンゼミの添削テスト詳細がわかるので、ぜひ最後までご覧ください。

名探偵コナンゼミの添削/小学館思考力テスト

小学館思考力テストとは

コナンゼミでは日頃の思考力学習の成果を図る目的で、毎年8月号にて小学館思考力テストがおこなわれています。

思考力学習が毎月の課題としてあるコナンゼミならではの添削テストですよね。

小学館思考力テストは「思考の達人ツール」と「複合教科問題」の8月号までの範囲で出題されます。

「論理的に考えることがどのくらいできているか」「学んだ知識や技能が活用できているか」など。

さや
小学館思考力テストを受ければ、普段の学習成果や今後の思考力学習の課題がはっきりわかりますよ。

小学館思考力テストの評価方法

教科問題とは違って思考力問題には、誰もが納得する明確な答えがありませんよね。

そのため思考力問題の答えがどのように評価されるのかは、添削テストを提出するうえでも気になる部分だと思います。

コナンゼミの思考力テストでは「ルーブリック評価」を基準に採点されます。

ルーブリック評価とは評価項目を複数に分けて、それぞれに評価基準を設けて採点する評価手法。

誰もが納得する明確な答えがないと感じる思考問題でも、評価項目を明確にし評価基準がわかれば、明確な答えが何かもわかりやすくなりますよね。

例えば、犬と猫について比較する問題の評価基準を、それぞれの共通点と相違点を整理することだと定義すれば、問題の狙いもわかりやすくなります。

実際のテストでの評価方法は以下の通り。

小学館思考力テストの評価方法

  • 問題の狙いに到達している答えには「花丸」
  • 問題の狙いにすべて到達できていない場合は「〇」
  • さらに課題があると評価された場合には「△」

の3段階で思考力が評価されます。

さや
評価が難しい思考力問題でも、教育のプロが作った枠組みの中で正しく評価されるので、安心してテストに参加することができますよ。

小学館思考力テストの概要

小学館思考力テストの概要をまとめておきます。

対象者:名探偵コナンゼミのワークブック受講者

テスト内容:表面が「思考の達人ツール」、裏面が「複合教科問題」で構成

テスト時間の目安:1・2年生は40分、3年生以上は50分

提出期限:10月31日まで

返却期間:提出から3週間後くらい

小学館思考力テストの添削指導が受けられるのは、コナンゼミワークブック受講者のみ。

コナンゼミをPDFで受講されるお子さんは、小学館思考力テストが受けられないのでご注意ください。

テスト時間はあくまでも参考程度に、目安として取り組んでください。

もし思考の達人ツールへの書き込み方がわからなくなったら、名探偵コナンゼミ会員サイト「まなびチャンネル」の「ツールしょうかい」映像を見ながら取り組んでも大丈夫です。

気負わずに受けられるテストなので、提出期限までの気が向いたときにゲーム感覚で参加してみてはいかがでしょうか。

今ならコンナゼミのキャンペーンから無料で小学館思考力テストを受講できます。

 

名探偵コナンゼミの添削/学年末実力診断テスト

学年末実力診断テストについて

名探偵コナンゼミでは3月号の学年末実力診断テストにて、1年間の教科問題がマスターできているかも確認できます。

「添削指導あり」「詳細解説付き」の学年末実力診断テスト。

テスト科目は国語と算数の2科目で、難易度高めのコナンゼミらしい解きごたえのある問題が出題されます。

何となくでも中学受験を視野に入れているなら、ちょっとした腕試しとして活用することも可能です。

学年末実力診断テストの概要

対象者:名探偵コナンゼミのワークブック受講者

テスト内容:解きごたえのある国語と算数

テスト時間の目安:1・2年生は40分、3年生以上は50分

提出期限:5月31日まで

返却期間:提出から3週間後くらい

学年末実力診断テストを受けられるのも、配送教材であるワークブック受講のお子さんのみ。

PDF受講のお子さんは学年末実力診断テストが受けられないのでご注意ください。

テストを提出してから3週間後には「添削済みテスト」「答えと解説」「アドバイスシート」が会員サイト内に掲載されます。

アドバイスシートには親御さん向けのメッセージもあるので、今後の学習指針の参考にもなります。

コナンゼミのワークブック会員であれば誰でも受けられるテストなので、ぜひ解きごたえのある問題に挑戦してみてください。

\7月20日までの入会で7月号無料!/

 

名探偵コナンゼミの添削/テストを提出する手順

名探偵コナンゼミの添削テストは「答案の写真を撮って送信するだけ」の手間いらず。

「小学館思考力テスト」と「学年末実力診断テスト」のどちらも同じ手順で提出できますよ。

step
1
名探偵コナンゼミ会員サイトにログイン

パソコンからの送信は受け付けてもらえないため、スマートフォンまたはタブレットでログインするのがポイント。

ログイン後は「添削テスト」メニューへ。

step
2
「テスト提出と結果」画面へ

添削テストの提出方法と注意事項を確認したら【テストを提出する】ボタンを押してください。

step
3
表面の二次元コードを読み取る

テストの表面の二次元コードを読み取ったら、表面の撮影画像を確認して撮影。表面データ確認用の数字を入力してください。

二次元コードはテストの表面と裏面、また各コースごとで異なります。読み込みの際には、間違いないかを確認しておきましょう。

step
4
裏面の二次元コードを読み取る

テスト裏面の二次元コードを読み取ったら、裏面の撮影画像を確認して撮影。裏面データ確認用の数字を入力してください。

step
5
テストを提出する

画面下部の【提出する】ボタンを押すと、テストの提出は完了します。

各テストの提出状況や、添削済みのテスト画像、答えと解説、アドバイスシートは、名探偵コナンゼミ会員サイトの「添削テスト」にて閲覧と保存ができます。

ただし名探偵コナンゼミを退会した場合は、3ヶ月後にデータが削除されます。

小学校卒業後してからも3ヶ月目までは添削テストの閲覧と保存がされますが、3ヶ月経過するとデータが削除されます。

さや
郵送での提出は受け付けていないコナンゼミの添削テスト。ポスト投函などの手間もかからないので、WEB上から簡単に提出できますよ。

\7月20日までの入会で7月号無料!/

 

名探偵コナンゼミの添削まとめ

さいごに名探偵コナンゼミの添削テストについてまとめておきます。

名探偵コナンゼミの添削テスト

  • 年に2回添削テストがおこなわれる
  • 8月号の小学館思考力テストが1回
  • 3月号の学年末実力診断テストが1回
  • 提出後3週間くらいで結果がわかる
  • 思考力テストの評価方法はルーブリック評価を採用
  • いずれの添削テストもPDF受講会員だとを受けられない
  • 添削テストの提出はWEBのみで郵送は不可

名探偵コナンゼミ8月号の「小学館思考力テスト」は、教科で区切られたテストではなく、総合的な思考力を試せるテスト。「思考の達人ツール」と「複合教科問題」で構成されています。

思考の達人ツールの採点ではルーブリック評価で、お子さんの思考力がどのくらい発揮されているかを判定します。

親御さんが採点・指導しにくい問題について、丁寧なフィードバックがもらえるのがメリット。

3月号の「学年末実力診断テスト」では、その学年で学習した国語と算数の内容から、解きごたえのある問題が出題されます。

これまで積み上げてきた知識や技能から、必要なものを選び出して答えを導き出すことが求められるので、次学年に行く前に教科ごとや単元ごとの得意と苦手を把握するのに最適です。

\7月20日までの入会で7月号無料!/

 

 

 

 

 

 

-通信教育